スムージー 効果

 

スムージーを飲む時の心得とは?

最近流行りのスムージーですが、野菜や果物等をミキサーで砕いて飲むというもので、
初めて飲むという人は、なかなか飲みこめずに大変な思いをする人も多いのですが、
慣れてくると、結構毎日美味しく飲めるものです。

 

こういった健康食は毎日継続的に続けることが必要なので、
慣れることがとても大切なのですが、グリーンスムージーの場合、
守るべきことがあり、まず、食事の際にスムージーだけを飲むことで、
その他に一緒に食事をしてはいけません。

 

そして、何度か一日に飲む際には、40分以上の間隔を空けることが大切なのです。
又、他にも大事な要素としては、大体スムージーは飲みづらいので、
コップ1杯程度飲めばいいと思ってしまうものですが、実際には、
1リットル近く飲むことが理想なので、これを一気に一度に飲むことは難しいので、
何度かに分けて飲むことになるでしょう。

 

朝食を置き換えにしていることが一番効果が高く、それ以外の食事はしっかりと
摂ること、そして、体の中からすっきりさせる為にも、デトックス効果を狙うのであれば、
スムージーにナッツ類を入れたりするとより良い効果が期待できるそうです。

 

朝食をスムージーに置き換えしてから4週間程で、体に異変があり、
そこから効果が期待できるのですが、毎日同じ食材を使っていたのでは、
やはり飽きが出るので、ちょっとずつ違いを入れたりすると、長く続けることが
出来ますので、毎日のスムージーの献立をたててみることをお勧めします。

 

しかし、あまり色々なものを入れてしまったのでは、逆効果である恐れがあるので、
野菜と果物と水といったシンプルなスムージーを作るようにしましょう。